株式会社キタオ

お気軽にお電話ください。
06-6231-6870
〒541-0047 大阪市中央区淡路町4丁目3-10 TMMビル5F

  • ごあいさつ
  • 企業理念
  • 会社概要/アクセス
  • プライバシーポリシー
  • セキュリティポリシー
  • ISMS

ごあいさつ

北尾隆夫 写真

リーマンショックから立ち直ろうと足掻く最中、災害や世界的な経済問題は、我々中小零細企業を圧迫するだけでなく、日本の産業構造そのものがこれまでの仕組みや内容では駄目だと言っている様に感じます。大手企業を含め不変の継続は最早なく、新たなビジネスという「積み木」の積み直しが迫られているのではないでしょうか。新たな「木片」を作り、それを根気良く積み直して行く中で、新しいビジネス形態やそれに伴う我々なりの文化が芽生えるのだと信じています。
我々キタオは、形なきI.T.という世界で、どの様な「木片」が求められているかに耳を傾け、それを具体的な姿に積み上げることが必要だと感じます。業種業態に拘らず、キタオの持つI.T.力をフルに生かし、アイディアを具現化し、お客様の思いを形にしていく柔軟性。
それが、私たちの使命であり、生きていく力となっていくと信じ、これからも邁進して参ります。

代表取締役 北尾隆夫

企業理念

主体性ある融合

自らの考えをしっかり持ちつつ、顧客や取引先との密なる協調を大切にするとこを基本としたい。
即ち、頼り合う協調ではなく、それぞれが自立した力量を持ち寄り、互いが補完し合う協調体制をとることで、初めて 1+1=3 になると考える。

会社概要/アクセス

2016年5月現在

社名
株式会社 キタオ
所在地
〒541-0047
大阪市中央区淡路町4丁目3番10号 TMMビル5階
TEL:06-6231-6870
FAX:06-6231-6877
資本金
1,500万円
設立
1994年(平成6年)9月5日
従業員数
11人
事業内容
・ソフトウェア開発
・ソフトウェアサービス
・Web・DTP制作
・パソコン教室、パソコンサポート
主要取引先
(順不同・敬称略)
・富士通テン 株式会社
・株式会社 富士通システムズ・ウェスト
・日鉄日立システムエンジニアリング 株式会社
許認可
ISMS認証取得 2007年 7月
JIS Q 27001:2014 ISO/IEC 27001:2013
特定労働者派遣事業 認可 2008年10月
許可番号 特27-303564
ISMS認証マーク

アクセスマップ
地下鉄御堂筋線・中央線・四つ橋線 本町駅
2番出口より徒歩3分

プライバシーポリシー

個人情報保護方針

株式会社キタオ(以下「当社」と記す)は、当社が社会に果たす責任の中で、個人情報保護を重要な位置付けとしてとらえており、当社の役員、従業員及び協働者共々がその責務を深く認識しております。
当社は個人情報保護方針を以下の通り定め、当社が社会的責務を果たすべく、取組みを実行してまいります。

1.個人情報保護体制の確立
当社は、役員、従業員、協働者に個人情報の重要性を認識させ、適切な保護に努めるための体制を確立します。

2.個人情報の取得、利用、提供
当社は、当社が業務を遂行する上で個人情報が必要となる場合、お客様に対し、個人情報の取得、利用、提供の目的を明らかにし、適切な運用管理を行います。お客様の同意を得ることなく、個人情報を取得、利用、提供することは、一切なく、また、第三者に提供することも一切ありません。

3.個人情報の安全管理対策
当社は、情報セキュリティ対策を講じ、個人情報の正確性、安全性を確保します。個人情報への不正アクセスや、個人情報の紛失、改ざん、破壊、漏えいなどの予防を徹底して努めます。

4.法令の遵守
当社は、個人情報の保護に関する法律及びその他のガイドラインを遵守します。

セキュリティポリシー

ISMS基本方針

株式会社キタオ(以下「当社」と記す)は、当社が保有する全ての情報資産及び、ネットワークインフラを内的、外的な脅威やリスクから守り、重要な情報資産を保護する事が、当社が社会に果たす責任であると認識します。
貴重な情報資産を保護し、安定的な業務遂行を確保するために、当社は当社の常勤役員、正規従業者、協力会社従業者など、当社の保有する全ての情報資産に関わる全ての者が遵守すべく、以下の情報セキュリティ基本方針を定め情報セキュリティ管理に取組んでまいります。

セキュリティ基本方針

1.目標
当社は、JIS Q 27001規格を使用した、当社の情報セキュリティマネジメントシステム(以下「ISMS」と記す)の確立、導入、運用、監視、見直し、維持、改善を全従業者が具体的な役割を分担する事により当社ISMSの定着と向上をはかる。それにより、重大なセキュリティ事件・事故の発生件数0件を目標とします。

2.情報セキュリティ管理体制の構築
当社は、情報セキュリティ管理を推し進めるため、当社内に情報セキュリティ責任者を設置します。また、情報セキュリティ委員会を組織し、状況の収集、集約や、必要に応じ対策を講じるなど、常勤役員自らも参画して、適切な情報セキュリティ管理を実施する体制を構築します。

3.情報セキュリティ対策の実施
当社は、当社が保有する重要な情報資産を誤処理、不正行為、破壊工作などの人災あるいは地震、水害などの天災、その他広範囲な脅威から保護するために、リスクマネジメントシステムを構築し、リスクアセスメントを実施する。 リスクアセスメントの実施により、特定したリスクに対して最適な対応策を講じます。

4.情報セキュリティに関する規程整備
当社は、情報セキュリティに関する体制の構築、対策の実施を的確に行い、且つ、情報セキュリティに関する法的規制要求事項、及び契約上の要求事項やその他のガイドラインの遵守を図るための内部規程を定めます。 当社の常勤役員、正規従業者、協力会社従業者をはじめとし、重要な情報資産を利用する全ての者に、内部規程の遵守を周知徹底します。

5.セキュリティ事件・事故発生時の対応
当社は、セキュリティ事件・事故が発生した場合、または、発生の予兆が認められた場合には、迅速な対応が行えるよう、管理策を講じます。

6.事業継続計画
当社は、社会的信用失墜となる事件・事故の発生時や自然災害の発生時など、緊急時の対応策を定め、当社事業の継続に支障の無い対処方法を講じます。

7.情報セキュリティ教育・訓練の実施
当社は、当社の常勤役員、正規従業者、協力会社従業者などに対し、当社のISMSを理解し、情報セキュリティの実践が出来るよう、情報セキュリティ教育・訓練を実施します。

8.情報セキュリティ内部監査の実施
当社は、当社のISMSの内部監査を定期的に実施し、情報セキュリティの取組みが適切に行えていることを検証します。

9.情報セキュリティレベルの向上
当社は、情報セキュリティレベルの維持、及び、向上を図るため、定期的、継続的に情報セキュリティ基本方針の見直し、内部規程の見直しを実施します。

10.違反行為
当社は、当社の情報セキュリティ基本方針及びISMSの各種規程に違反する行為が認められた場合、当該違反者に対して、当社の業務規程に照らした処罰、または、契約上の要求事項に準じ対処します。

ISMS

株式会社キタオでは、ISMS認証を取得しております。
情報セキュリティに関する対策を講じ、お客様に安心して当社を利用していただけるよう日々活動を行っております。

ISMS登録証

ISMS検討会議

定期的に行なっているISMS検討会議の風景です。

ISMS検討会議ISMS検討会議ISMS検討会議

ISMS更新審査風景

ISMS更新審査の風景です。

ISMS更新審査ISMS更新審査

環境への取り組み

EMS(環境マネジメントシステム)では細かい気配りを重視し、全社員が気付き、行動しております。

環境への取り組み

なるべく照明は消しています。

環境への取り組み

冷房は28℃以上に設定しています。

ページトップへ